オレンジ日記

オレンジ日記

2020年5月14日

夢と現実

皆様こんにちは。

五月も半ばを迎えました。ここ数日は一気に夏が来たかのような暑さですよね。この時期はまだ身体が夏仕様になっていないので、少しの暑さでもだいぶ堪えます。また、急に寒くなることもあるので、体調管理には気を付けましょう。感染症にはことさらに敏感になっているかと思いますが、まず基本的な自分の体力と健康状態を維持することが大切です。

さて、先日の午後活(レクリエーション)で、『目指せ、億万長者ゲーム』というものを行いました。ゲームの前に参加者の皆さんにこんな質問をしました。

「もしも一億円もらったら、どんな使い方をしますか?」

どんな答えが出てきたと思いますか?
結果は、大きく二つに分かれました。

その1《とことん使いきる》
「これまで海外旅行とか全く行ったことがないから、いろんな所を旅してみたい」
「旅行の経験はあるけど、ゆっくり過ごしたことがないから、外国で暮らしてみたい」
「お金を残しても仕方ないから、海の見える所に家を建てたい」

その2《誰かのために使う》
「娘や孫に何か買ってあげたい」
「自分で持っていてもしょうがないから、息子にあげる」


そして、予想外の答えが、
「いらない」

なんて無欲な方なのでしょう!

一億円が手に入るなんて、現実にはほとんど起こりえないことですが、鬱屈としたこのご時世、つかの間の夢を見て楽しむのも一興かなと思います。
夢を見るのは自由ですものね。


今月の創作はこちら。
鯉のぼりを数種類作りました。絵の具やちりめん風の布を使って、時間をかけて作りました。そういえば、大空を泳ぐ大きな鯉のぼりも最近ではあまり見かけなくなりましたね。





皆さんは、一億円あったら、どんな使い道をしますか?
たまには少し現実から離れて、楽しい夢をみてみましょう!


かたやまクリニックのHPはこちら
https://www.urawamisono-katayamaclinic.jp/